指輪を自分でデザイン

指輪のデザインは自分で手作り

結婚指輪はオーダーメイドで

一生に一度の買い物である結婚指輪を2人だけの特別なものにしたいと考える人は少なくはありません。そんな中で多くのジュエリー店が行っているのが指輪のオーダーメイドです。金属や大まかな形を決めた後は、どのような宝石を何個つけるのか、刻印をするのかなどのデザインを考え、それを作るのがオーダーメイドの流れです。既製品から選ぶよりも2人で選ぶことが多いため、その手作り感と特別感を感じることができます。作る工程も楽しむことができるため、1つの思い出作りとしてオーダーメイドを依頼するカップルも増えてきています。

デザインの良いリング、作品

リングにもデザインがあり、多種類に及びます。結婚指輪としてパートナーに手渡すリングも、相手の干支を意識してオーダーメイドして作った、レアモノなリングもあります。蛇、辰といった十二干の中の1というのも面白いアイデアと考えます。他にもスネークを意識して形どった製品があり、スネークの目をダイヤモンドで表現する粋なタイプの製品も見かけられます。指輪のデザインは幅広い上に、好みも人それぞれですから、パートナーにはどういう物が似合うか吟味してみるのも面白い事です。またはパートナーと一緒にリングを見て回るのも楽しめます。

↑PAGE TOP