結婚指輪にある意味

結婚指輪にある意味とは

結婚指輪の意味について

結婚指輪とは、結婚の証として男女が身に着けるペアリングです。この指輪を身に着けることには、ふたりの愛の誓いを表している意味があります。また、パートナーがいることを周囲に知らせるための印という意味もあります。シンプルなデザインに仕上げられている指輪が多くなっています。ブランドやデザインによって、様々な意味が秘められている場合があります。そのため、ふたりのエピソードと重なる結婚指輪を発見する楽しみ方もあります。

↑PAGE TOP